2014年11月29日土曜日

【14公演スタッフ紹介⑤】宣伝美術の紹介!



こんにちわ!

動画セクションチーフ兼音楽セクションチーフの田巻です! 
前回の公演では主人公の松島俊弥役を務めさせていただきました。
本公演ではキャストさんの歌をみたり、CMを作ったりしてます。
詳しくは、EMの天使、そして僕の妹でもある弥香が
前回のブログで紹介してくれてるので (ドヤァ…) 、ご参照下さい!



そして今回、僕が紹介するのは宣伝美術のこのお二人!




りさとはるかです!
なんと、舞監と制作チーフは宣美も担当しているんです。
この2人がいなかったら、本当に公演が立たなかったんじゃないかと常々思います。
本当にありがとう!


宣伝美術のお仕事をざっくり説明しますと、
お客様にもっと公演のことを知ってもらうために、
公演のテーマカラーを設定したり、フライヤーやロゴを作成したり、
視覚的な情報のデザインを行います。

僕も動画セクションとして、
CMのテーマだったり、カラーだったりについて、
よく宣美の方と相談したりしながら決めていってますので、
本当に不可欠な、そして、頼りになるセクションです。

そして今回、2人が作ってくれたフライヤーとロゴがこちら!!!




めちゃくちゃカッコよくないっすか!?
深夜、このデータを送ってもらった時、
かっこよすぎて思わず「おぉ!!」と声に出してしまい、寝ていた家族に怒られてしまいました。(私事ですね、すみません)
特にフライヤーに関しては、実物の方が何十倍もカッコいいので、
是非お手にとって見て下さい!

そして僕も宣美さんに負けないようなかっこいいCMを作ろうと頑張っているので、
楽しみにしててくださいね…!


ではでは、公演情報です。




慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM
2014年度 1年生公演『LUNATIC

●あらすじ
時は1959年、物語はアメリカの田舎町、コールウッドで始まった。
炭鉱の街に暮らしていた少年・ホーマー・ヒッカム・ジュニアは、
夜空の人工衛星の煌めきに魅了され、宇宙を目指すことを決意する。
嘲笑の眼差しを向ける町の人々。
級友との衝突。
父親からの反対。
しかし少年は仲間と共にロケットを作っては飛ばし、
失敗を重ねながらも打ち上げへと進み続ける。
やがてこのロケットは日に日に衰退していくコールウッドの人々に
夢と希望を与える事となる。
そしてこのロケットによって少年たちの運命もまた、大きく変わり始める… 

●開演時間
1214日(日) 13:00~
          16:00~
 (開場時間は開演20分前とさせていただきます)

●会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス κ23(カッパの23

●アクセス
☆湘南台駅(横浜市営地下鉄/小田急江ノ島線/相鉄いずみの線)から
湘南台駅西口B出口より1番バス乗り場から神奈中バス湘232425系統
に乗り、「慶応大学本館前」まで約20分。

☆辻堂駅(JR東海道線)から
辻堂駅北口の3番バス乗り場から神奈中バス辻34系統に乗り、「慶応大学本館前」まで約30分。

●出演者
植松遊
金淵藍子
柴田瞳
瀬下明紗子
但野仁美
半野愛
舛友翔
山田兼也
脇田はるか

●スタッフ
脚本・演出 小山雄太郎
舞台監督 福沢理紗
照明 渡邊大生
音響 菅野瑠那
美術 山田青空、田中美貴子、中安晶、松原浩平
宣伝美術 山本遥、福沢理紗
動画制作 田巻正典
音楽セクション 田巻正典
制作 山本遥、柴崎輝


●お問い合わせ
HPhttp://em.sfc.keio.ac.jp/
Bloghttp://musicalcircleem.blogspot.jp/
Facebookhttp://www.facebook.com/musicalcircle.em
Twitter@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc
Mailem.sfc.keio@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿