2014年11月26日水曜日

【14公演スタッフ紹介③】音響の紹介!



こんにちは、制作部のはるかです
前回はぶかんのりさが制作について書いてくれてました!
(誉められてとてもうれしい)
今回は制作が音響さんについて紹介させていただきます!

◇◆◇◆◇◆

今回1年生公演の音響担当は1年生が誇る天使のるなです!!
(かわいい、とてもかわいい)
ちなみに前回の公演では主人公の妹を演じていました!




ミュージカルには音が欠かせません。
音響さんはそんな音のほとんどを担ってくれて、とても重要な仕事です
といっても私が知ってる音響さんの仕事はほんの一部で、
いつも専門用語が飛び交う難しいお話をしていてほんとにすごいなぁと思いながら
るながお仕事しているのを見ています笑
今日も稽古場で何やら演出さんと相談をしていました。
とても頼もしいです……!!

本番では音のオペを担当してくれます。
当日音楽が聞こえてきたら
「あ!音響さんだ!!」
って思ってもらえると嬉しいです


今回は音にもたくさんこだわりが詰まっています。
ぜひ臨場感溢れる音を生み出す音響さんにも注目して見てみてください!


それでは公演情報です!


◇◆◇◆◇◆


14公演告知文

慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM
2014年度 1年生公演『LUNATIC
●あらすじ

時は1959年、物語はアメリカの田舎町、コールウッドで始まった。
炭鉱の街に暮らしていた少年・ホーマー・ヒッカム・ジュニアは、
夜空の人工衛星の煌めきに魅了され、宇宙を目指すことを決意する。
嘲笑の眼差しを向ける町の人々。
級友との衝突。
父親からの反対。
しかし少年は仲間と共にロケットを作っては飛ばし、
失敗を重ねながらも打ち上げへと進み続ける。
やがてこのロケットは日に日に衰退していくコールウッドの人々に
夢と希望を与える事となる。
そしてこのロケットによって少年たちの運命もまた、大きく変わり始める…

●開演時間
1214日(日) 13:00~
          16:00~
 (開場時間は開演20分前とさせていただきます)

●会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス κ23(カッパの23

●アクセス
☆湘南台駅(横浜市営地下鉄/小田急江ノ島線/相鉄いずみの線)から
湘南台駅西口B出口より1番バス乗り場から神奈中バス湘232425系統
に乗り、「慶応大学本館前」まで約20分。

☆辻堂駅(JR東海道線)から
辻堂駅北口の3番バス乗り場から神奈中バス辻34系統に乗り、「慶応大学本館前」まで約30分。

●お問い合わせ
HPhttp://em.sfc.keio.ac.jp/
Bloghttp://musicalcircleem.blogspot.jp/
Facebookhttp://www.facebook.com/musicalcircle.em
Twitter@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc
Mailem.sfc.keio@gmail.com


0 件のコメント:

コメントを投稿