2014年11月29日土曜日

【14公演スタッフ紹介⑥】舞台美術の紹介!


こんにちは!!

たまき大先輩に紹介していただきました宣伝美術(兼制作の)はるかです
制作でも書いたので記事書くの2回目になりますが、またお付き合いいただければ幸いです笑

今回のブログは美術さんを紹介します!

◇◆◇◆◇◆

14公演で美術を担当してくれるのは、

自由奔放なチーフのあおぞら(山田青空)と



美術の紅一点みっこ(田中美貴子)と



いつも何かしらのテープを服に貼ってるなかやす(中安晶)と



絵がすっごく上手なまっつん(松原浩平)



の4人です!




デデン!強そう!笑

美術さんのお仕事は舞台美術(映画でいうセットのようなもの)を作ることです。
どんな感じの舞台にしようか考えるところから仕事が始まり、
幅やら高さを見つつ大きさを計算して、実際作るところまでが全部お仕事です。
この時期外はとても寒いのですが、
毎日のように美術を組み立てたり、ペンキを塗ったり、
舞台美術を完成させるためにお仕事をしてくれてます。
凍えるような寒さの中雨にも負けず風にも負けず作業をがんばっています!!

そんな4人が作ってくれた舞台はとてもかっこよくなっています!
ついつい私も舞台の写真をたくさん撮り過ぎてしまいました笑

是非当日完成した舞台美術を見に来てください!
お待ちしております!!





0 件のコメント:

コメントを投稿