2014年12月4日木曜日

【14公演キャスト紹介③】メアリ・バイコフスキー役 瀬下明紗子


こんにちは!
みなさまいかがお過ごしでしょうか
キャスト紹介第3回目の今回はメアリ・バイコフスキー役の瀬下明紗子さんです!




メアリ・バイコフスキーさんは前回紹介した
みんみん演じるアイク・バイコフスキーさんの奥さんです。
ジュニアの両親とも幼馴染で、アイク同様ジュニアを息子のように可愛がっています。

そんなメアリさんを演じる明紗子は七夕祭、秋祭と今回でEMでのキャスト3回目!
今回は過去2回よりもさらに年上の役を演じるにあたって苦労も多いとか……
明紗子は過去の作品でも夫婦やら恋人役が多いので、14のリア充要員です笑
たまに飛び出すどS発言にも女王様キャラにも定評があります!笑





そんな明紗子が演じるメアリの奥さん姿にぜひ注目してみてください!


◇◆◇◆◇◆

公演情報です!

慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM
2014年度 1年生公演『LUNATIC』

●あらすじ
時は1959年、物語はアメリカの田舎町、コールウッドで始まった。
炭鉱の街に暮らしていた少年・ホーマー・ヒッカム・ジュニアは、
夜空の人工衛星の煌めきに魅了され、宇宙を目指すことを決意する。
嘲笑の眼差しを向ける町の人々。
級友との衝突。
父親からの反対。
しかし少年は仲間と共にロケットを作っては飛ばし、
失敗を重ねながらも打ち上げへと進み続ける。
やがてこのロケットは日に日に衰退していくコールウッドの人々に
夢と希望を与える事となる。
そしてこのロケットによって少年たちの運命もまた、大きく変わり始める… 

●開演時間
12月14日(日) 13:00~
          16:00~
 (開場時間は開演20分前とさせていただきます)

●会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス κ23(カッパの23)

●アクセス
☆湘南台駅(横浜市営地下鉄/小田急江ノ島線/相鉄いずみの線)から
湘南台駅西口B出口より1番バス乗り場から神奈中バス湘23・24・25系統
に乗り、「慶応大学本館前」まで約20分。

☆辻堂駅(JR東海道線)から
辻堂駅北口の3番バス乗り場から神奈中バス辻34系統に乗り、「慶応大学本館前」まで約30分。

●出演者
植松遊
金淵藍子
柴田瞳
瀬下明紗子
但野仁美
半野愛
舛友翔
山田兼也
脇田はるか

●スタッフ
脚本・演出 小山雄太郎
舞台監督 福沢理紗
照明 渡邊大生
音響 菅野瑠那
美術 山田青空、田中美貴子、中安晶、松原浩平
宣伝美術 山本遥、福沢理紗
動画制作 田巻正典
音楽セクション 田巻正典
制作 山本遥、柴崎輝


●お問い合わせ
[HP]http://em.sfc.keio.ac.jp/
[Blog]http://musicalcircleem.blogspot.jp/
[Facebook]http://www.facebook.com/musicalcircle.em
[Twitter]@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc
[Mail]em.sfc.keio@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿