2015年3月5日木曜日

【3月公演】キャスト紹介④大谷岳&高橋拓也&但野仁美


こんにちは!
第三回目のキャスト紹介の担当は、
貧民街で暮らす子供達のリーダー、シンを演じる高橋拓也と
子供達の母親的ポジション、カヤノを演じる但野仁美と
謎に包まれた変態博士、黒津を演じる大谷岳です!







シン「ついに俺らの担当か、で、何を言ったらいいんだ?」

カヤ「私たちの役の紹介でしょ。」

シン「おお、なるほどな!まあ、俺の役はこう、リーダーとしてやっぱり頼りになるかっこいい〜」

カヤ「味覚音痴で、声がでかい、以上」

シン「おい!適当に終わらせるなよ!」

カヤ「で、私はピーター達の面倒を見て、いつも”おいしい”料理を作ったりしてるわ、パンを焼くのが得意なの!」

シン「お前の料理のどこがおいしいんだか・・・」

カヤ「ちょっと!誤解を生むような言い方やめてよ!」

黒津「ちょっとちょっと、カヤちゃあ〜ん、俺のこと忘れないでよ〜」

カヤ「ああ!博士!ごめんね、ええっと、この人は博士。まあ、私たちに仕事を紹介してくれたり、困った時にすごく力になってくれるの」

シン「おい、一番大事な変態ジジイってとこ、紹介し忘れてるぞ」

黒津「何言ってんだ、カヤちゃんの言ってることが全てだろ〜」

カヤ「あっ!ちょっと博士どこ触ってんのよ!」

バギッ

…………………

カヤ「さて、キャラクター紹介はこんなところね。それでは、デタラメ幸福争奪戦、本番を」

カヤ、シン「お楽しみに〜!!」


『デタラメ幸福争奪戦』の詳しい公演情報はこちら!
慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM
2015年3月公演「デタラメ幸福争奪戦」

●あらすじ
どれくらい自分が幸せで、どうしたらより幸せになれるのか、一番正しい生き方を教え

てくれる機械があった。今では誰もが自分の生き方を機械に聞いている。そんな幸福測

定器を作る会社に勤めている男・斎藤は、ある日正義感の強い女・滋と共に貧民街へ調

査のため派遣される。しかしそこで二人が出会ったのは自分たちとは違う考えを持った

、身寄りのない子供たちだった。果たして二人が見つける一番「正しい」生き方とは…





●公演日時
2015年3月7日(土)  開演18:00

   3月8日(日)  開演12:00
                  開演16:00
 (受付開始、開場は開演の30分前となります)

●会場
シアター風姿花伝
東京都新宿区中落合2-1-10

●アクセス
【電車】
JR山手線「目白駅」より 徒歩18分
西武池袋線「椎名町駅」より 徒歩8分
西武新宿線「下落合駅」より 徒歩10分
都営大江戸線「落合南長崎駅」より 徒歩12分
                     
【バス】
目白駅前から
都営バス「練馬車庫前行」「江古田2丁目行」
西武バス「新宿駅西口行」
上記路線が短い間隔で走っています。
4つ目の停留所「目白5丁目」で下車、進行方向へ徒歩30秒

●料金
・一般:当日1500円 前売り1300円
・学生:当日1200円 前売り1000円 *要学生証提示
*全席自由席
*当日清算のみ

●チケット予約
Corich舞台芸術
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=63108

●出演者
井川浩輔
鈴木聡子
高橋拓也
但野仁美
山田青空
柴崎輝
菅野瑠那
柴田瞳
大谷岳
山田兼也
瀬下明紗子

●スタッフ
脚本・演出 辻真由子
演出助手 鈴木聡子
歌唱指導 丸山千尋 柴田瞳
舞台監督 河野麗生
舞台監督補佐 高橋拓也 大谷岳 柴崎輝
音響 新井拓海
照明プラン 海野太郎 福沢理紗
照明操作 渡邊大生
舞台美術 井川浩輔 山田青空
衣装 山本遥
振付 丸山千尋 阪本弘輝
宣伝美術 木名瀬美笛 柴田瞳
動画 森本万葉
制作 伊賀あゆみ
制作補佐 瀬下明紗子
技術指導 喜久田吉蔵

●お問い合わせ
[HP]http://em.sfc.keio.ac.jp/
[Blog]http://musicalcircleem.blogspot.jp/
[Facebook]http://musicalcircleem.blogspot.jp/
[Twitter]@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc
[Mail]em.sfc.keio@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿