2015年6月20日土曜日

【七夕祭公演】メンバー紹介・キャスト① おじ・おとこコンビ


こんにちは!

ついに、今回からメンバー紹介・キャスト編が開始です!キャスト編はひびきが担当して参ります。七夕祭公演を作り上げていく個性豊かな皆さんを、これからどんどん紹介していきますよ〜。


さて、それではさっそく、今回ご紹介するのは…
赤祖父誉役の山田青空(やまだあおぞら)さんと赤祖父承功役の土田悠輝(つちだゆうき)さんです!


                    (:山田青空さん :土田悠輝さん)


2年生でキャスト3回目の山田青空さんと1年生でキャスト初挑戦の土田悠輝さんとの通称おじ・おとこコンビのお二人に見どころなどを伺いました。


―お二人の役どころをお聞かせください

  山:死者を生き返らせるみたいなすごい能力を持ったやつです。性格はなよなよしているけれど、かっこつけなところがあります。

 土:愉快なエンターテイナーのおじいちゃん。孫が大好きで、厳しくも成長を見守っています。

―孫とおじいちゃんの関係でしたね

 土:そうです。だから、どれだけ孫を一人前にできるかが役のポイントです。

 山:その期待を背に、どのようにこのキャラが成長していくかをお客様には見ていただきたいですね。

―おじいちゃんはお客様にどのようなところを見ていただきたいですか?

 土:僕たち2人は生と死に関するある仕事をしています。孫に対して、その仕事にどんな意味や責務があるのかを教えていくところに注目して欲しいです。

―最後にお客様にメッセージをください。

 山:2年生が初めて上級生として立つので、成長した姿を見せられるように頑張ります!
 土:ミュージカル初挑戦ですが、一生懸命にやるので、ぜひ見に来てください!


―山田さん、土田さん、ありがとうございました!



おじ・男コンビの二人の活躍が見られるEM七夕祭公演!


それでは以下、公演情報です。


***************

ミュージカルサークルEM2015年度七夕祭公演

「ゾンビなんて信じない」



父ちゃんは子供だね、大人のくせしてやってること、ガキと一緒だ



夏の始まり、夜中の墓場がやけに騒がしい。
また始まる、私の戦いが。死者は生き返らない、絶対に、絶対に、絶対に。


開演時間
201574()
 1ステージ目:開演 13:30
 2ステージ目:開演 17:00
(公演時間約90)
*受付開始・開場は開演の30分前といたします。

会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ι23(イオタ23

アクセス
湘南台駅(横浜市営地下鉄/小田急江ノ島線/相鉄いずみの線)から
湘南台駅西口B出口から地上に上がり、1番バス乗り場から神奈中バス
232425系統に乗り、「慶応大学本館前」まで約15分ー20分。

辻堂駅(JR東海道線)から
辻堂駅北口の3番バス乗り場から神奈中バス
34系統に乗り、「慶応大学本館前」まで約30分。

料金
前売300 当日500
*全席自由席
*当日清算のみ

チケット予約
チケットご予約開始は622日です!
以下のウェブページにて受け付けいたします。
Web予約ページ》
http://em.sfc.keio.ac.jp/zonbi/reserve/

もしくは、知り合いのEMメンバーまでお問い合わせください。

出演
渡辺晏夏
斎藤悠人
柴田瞳
徳岡淳司
脇田はるか
三品万麻紗
山崎達也
中田航平
山本大貴
山田兼也
田中美貴子
金淵藍子
菅田悠介
山田青空
土田悠輝

スタッフ
脚本・演出  但野仁美
演出助手  風祭あゆみ 七尾谷賢 山田兼也
舞台監督  河野麗生
舞台監督補佐  柴崎輝
舞台美術  松原浩平 井川浩輔  中安晶 風祭あゆみ
照明  袖井優介 福沢理紗 田中実佳 辻真由子
音響  植松遊 小山雄太郎
音響補佐  木村英雅
衣装・メイク  山本遥 半野愛 川中萌
宣伝美術  木名瀬美笛 川中萌
動画制作  柴崎輝 國吉萌乃 松本佳那子
振付  丸山千尋 山田青空 阪本弘輝
制作  瀬下明紗子
制作補佐  吉田侑生 白石響 伊賀あゆみ

お問い合わせ

Twitter@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc

0 件のコメント:

コメントを投稿