2018年4月21日土曜日

【新歓ブログ③】EMの魅力 佐々木勇輝

みなさまこんにちは。

本日19:00より、いよいよ新歓公演です!
EMの魅力が凝縮しているのは何と言っても公演!このブログを書いている今も着々と本番に向けて準備が進んでいます。

そんな中ブログ第3回は16代、佐々木勇輝 (ささきゆうき)!

役者・振付として舞台で活躍しながら、サークルの代表としてEMに愛情を注いできた彼が語るEMの魅力とは?

---------------------------------


新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。2016年度入学代の佐々木勇輝です。
作品作りでは、主に役者と振付を担当しています。
僕がEMに入ったきっかけは2014年度七夕祭『のら犬たちのガラクタ』のPVでした。当時、SFCAO受験に落ち、SFCと同じくらい行きたいと思っていたとある大学に合格していた僕は、SFCの一般受験に挑戦しようか悩んでいました。そんな中でこのPVを見て、「こんなかっこいいサークルがあるなら頑張りたい!」と思い、一般受験を決意。無事合格して入学しました。よく考えたらこの大学に入ろうと決意した最後の一押しがEMだったんですね()
PVだけで全身の鳥肌が止まらなかった僕ですが、新歓公演を見たらもう大変でした。開演10分で「入ろう」と決意。他のいろいろなサークルと悩んでいた自分を一瞬で吹き飛ばしてしまったわけです。先輩方は楽しそうに歌って踊って演技をしていて、それはもうキラキラしていました。自分もそれに近づきたい!同じものを感じてみたい!あの場所に立ってみたい!と思い、役者と振付として舞台づくりに参加することにしました。とはいえ、僕は全くの素人。ダンスもほぼやったことがないのに偉そうに振付も始めてしまったのです。いろいろな課題と戦いながら活動を続けていたら気づいたらもう2年も経ってました。もちろん楽しいことばかりではなく辛く苦しいこともたくさんありましたが、このサークルに入ってよかったと思います。
このサークルの一番良いところは、何かに全力でぶつかれることだと思います。精神力、体力の全てを振り絞って走り続けるってなかなかできることではありません。僕自身、今まで全身全霊をもって何かを成し遂げるというのをできずにいました。しかし、素人は生半可な気持ちでは人に見せられる作品なんて作れなくて、気づいたらとにかく全力を捧げていました。それってすごく疲れますし、辞めたくもなります。でも、成し遂げた時、舞台の本番で照明を浴びている時、自分の考えたダンスを役者が舞台上で踊ってる時、生きてる!って感じがします。この快感を一度知ってしまうと、次から次へと求めてしまうのが怖いですよね。


舞台上で輝く佐々木勇輝

長々とくっさい話をしてしまいました。何をサークルでこんなに熱く語ってんだって感じですよね。わかります。たかがサークル、されどサークル。真剣な気持ちで参加できるし、たくさんの仲間ができます。ちょっと興味を持ってるけどご飯会とか行くのは怖い人、ミュージカルなんて興味ない人、別に他に興味あるサークルがある人、なんでもいいから頑張ってみたい人、誰でも大歓迎です!初めてだから、、なんていう心配は全く必要ありません!!楽しみたい、頑張りたい、やってみたい、そんな気持ちを少しでも持っている人は大歓迎です。まずは僕たちの新歓公演を観に来てください!後悔させないよう、僕たちも全力を尽くします!!

--------------------

彼がEMに入る決心を後押しした新歓公演は、ついに今日開演!
チケット予約などは不要ですので、お気軽にご来場ください!!

以下、詳細です。

ミュージカルサークルEM2018年度新歓公演
『閉館5分前となりました。』

春。何かが始まる季節。
始めなければ傷つかない?
でも、始めなければ始まらない。
小さな町の小さな図書館には、足踏みする今と失った過去と、少しの未来が交錯している。

どこにもないようでどこにでもある、私の、あなたの物語。

◆開演時間
2018年4月21日(土)
       開場 18:30 開演 19:00  
2018年4月22日(日)
1ステージ目 開場 14:30 開演 15:00
2ステージ目 開場 17:00 開演 17:30

*受付開始・開場は開演の30分前といたします。
*公演時間は約45分を予定しております。

◆会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ι23(イオタ23)

◆料金
無料
*全席自由

◆出演
kayano
高橋宙
沼田洸希
渡邉さや


石川万奈恵
佐々木勇輝
西ヶ谷彩奈
増田まゆ
丸橋慧
山崎達也

◆スタッフ
作・演出  kayano
演出助手 有賀実知
舞台監督 古谷優樹
舞台監督補佐 辻美生
舞台美術 辻美生
照明 松橋百葉
音響 原島恵珠
空間デザイン 松橋百葉 古谷優樹
衣装・メイク 増田まゆ
宣伝美術 西ヶ谷彩奈 kayano
ダンス振付 増田まゆ 西ヶ谷彩奈
Web 土田妃華 沼田洸希
動画 松井由依子
制作 高橋宙 土田妃華

◆お問い合わせ
[Twitter]@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc
[Mail]em.sfc.keio@gmail.com

  [Web] http://em.sfc.keio.ac.jp/heikan

0 件のコメント:

コメントを投稿