2017年6月20日火曜日

【七夕祭公演ブログNO.18】役者・制作 高橋宙

高校時代の友人たちと久々に会っています。旧友は大事にしたいですね。話してる途中にパソコン取り出してブログポチポチしてますけどね。


こんばんは!今日もブログをお届けしますよ!タイトルの『終末ブラザーズ』にちなんでテーマは「地球最後の日にあなたは何をする?」
今回は役者に制作もこなす才女、高橋宙です!


----------------------------
七夕祭ブログ
初めまして、キャストと制作補佐の1年そらです!

地球最後の日。。。きっと全く実感がわかないと思います。私は超がつくほどの能天気な性格で諦めも早いのであまり一人でパニックを起こすことはないと思いますが、その一方でとてつもなく周りの影響を受けやすいので巻き込まれ型パニックを起こすのかなとも思います。でも周りがパニックになってギャーギャーなって争いや混乱が起きて人々が負の気持ちに染まっていくのは見たくないですね。。。最後(最期)くらい世界中が穏やかになればいいなと願うと思います。。。


何より家族や友達と一緒にいたいですね。でも何か特別なことを伝えたりはしないと思います。他の人間を遺して自分一人先に逝ってしまうなら思い残したことを言って見てもいいかもしれないですがみんな同時に死ぬなら特にその必要性も感じないですね。ただそばに寄り添っていたいです。
隕石が落ちてみんな一斉に生き絶えるならそれはそれでいいのかなと思います。私、時々無性に寂しくなると、誰かが言った「人間死ぬときはみんな一人だ」という言葉が胸に突き刺さるのです。隕石によって死ぬなんてきっと耐えられない痛みも感じるだろうけどそれも一瞬だろうしみんな一緒に死ねるんだと思うとかなり心が軽くなります。。。


あ、一つだけ能動的にやりたいことが見つかりました、大好きなオムライスが食べたい!



0 件のコメント:

コメントを投稿