2013年10月4日金曜日

キャスト紹介Vol.2 丸山千尋

こーーーんにーーちわーーー!
うめこです!\(^o^)/はい、一昨日ちーさまに紹介をいただきましたうめこです!←

いやー!昨日は通し稽古がありまして、先輩方も見に来て下さって、しかもなんか褒めて下さって、本番へのいいラストスパートが切れたのではないかと思います!♪(ん、私は何を言っているんだ。)

さーーて本題ですっ
今日!わたくしがご紹介しますのは!!この方!はい!ちーさまこと2年生丸山千尋さんでございます!!!!!
 
 
 
 
 ちーさまはほんとにすごい方なんです!ステージの上では、周りを圧倒させるような歌唱力で舞台をつつみこみ、ほんとにちーさま?って思うくらい様々な役をこなします。本当の姿はどんななんだろうって思わせられるキャストって本物ですよね。。。
さて、ステージから降りると、ちーさまは役づくりに専念します。自分のやる役の人物像を考え、入り込むんです。私も見習いたい!!
稽古の間は優しいみんなの歌の先生です。高校時代に合唱をやっていたちーさまの周りは、いつもいつも、「歌教えて!」の嵐。もちろん自分の歌のクオリティはさげることはありません。
いつだって気を抜かないちーさま。本当に本当に心から尊敬しています。

今回の役も本当に難しい役だと思います。鬼のプロデューサー木島玲子の人生も考えながらご覧ください。わたくしうめこも木島玲子の後輩である三宅優花をがんばりますよ\(^o^)/わー
 
ちなみに今日はちーさまの20歳の誕生日です!おめでと〜! 
 
以下、公演情報です!!
 
------------------------------------――-----――――――

慶應義塾大学ミュージカルサークルEM
2013年 秋祭公演 『ぐうたらキャンバス』


●あらすじ
東京の一角に、にぎやかなアトリエがあった。
変人画家の水沢ぐう汰は、ある日妻と幼馴染の浮気現場を目撃してしまう。
一方テレビ局、鬼プロデューサーの木島玲子は番組のゴールデン進出を機にあることを企むが…。
何かを忘れてしまった人たちが、それを取り戻すまでの物語。
ミュージカルサークルEMが送る、ハイテンションなほっこりミュージカル。


開演時間
1012()17:00
1013()13:00/16:00
(公演時間約90)

*開場は開演の30分前とさせていただきます。


●会場
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ι23(イオタの23)

アクセス
湘南台駅(横浜市営地下鉄/小田急江ノ島線/相鉄いずみの線)から
湘南台駅西口B出口から地上に上がり、1番バス乗り場から神奈中バス
「湘23系統 慶応大学」
「湘24系統 笹久保経由慶応大学」
「湘25系統 急行・慶応大学」行きに乗り、
「慶応大学」「慶応大学本館前」「慶応中高等部前(終点)」まで
約15分ー20分。運賃210円。
辻堂駅(JR東海道線)から
辻堂駅北口の3番バス乗り場から神奈中バス
「辻34系統 慶応大学」行きに乗り、
「慶応大学」「慶応大学本館前」「中高降車場(終点)」まで
30分。運賃320円。

料金
・当日券500円 前売り券300
*全席自由席

*当日清算のみになります


チケット予約
・メール予約
   お名前
   ご希望公演時間(1217/1313/1316時のいずれか)
   ご来場人数
   メールアドレス
以上をご記入の上、
em.sfc.keio@gmail.comまで、ご連絡をお願い致します。

*ご予約いただいた方には数日中ご返信さしあげます。
 数日たっても返信がない場合、お手数ですが、もう一度ご連絡お願いします。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿